CAFE

BACK TO INDEX

045

Some Playgrounds

プレイグラウンド(2013/12/16mon - 2014/2/28fri)

cafe104.5では12月16日(月)よりアキレス・ハッジスによる「プレイグラウンド」展を開催します。

Cafe 104.5 is pleased to announce "Some Playgrounds", a solo exhibition by Aquiles Hadjis, presenting a combination of his object-based, painting and drawing works. 


Some Playgrounds プレイグラウンド


アキレス・ハッジスはヴェネズエラに生まれ、現在は東京で音楽と美術を横断するユニークな活動を展開するアーティストです。「プレイグラウンド」では、ギターピックを模したオブジェ作品を中心に、紙に描かれた数々のドローイング作品と日本画を現代的に発展させた技法による大型絵画を展示し、音楽と美術のつながりをテーマとした空間づくりを行います。最新作であり日本初公開となるこのオブジェ作品は、フランシスコ・タレガのギター独奏曲 『アルハンブラの思い出』とタンゴ黎明期の作品『場末のメロディ』から題を取り、様々なスポーツの「グラウンド」をコンクリートと木を用いてギターのピックガードの形へと再現したものです。ギタリストの爪跡を刻むピックガードをスポーツプレイヤーたちの足跡を刻む「グラウンド」に見立てたこの作品は、音楽という儚い移ろいと美術という静かな永遠をともに重ね合わせた「プレイ・グラウンド」といえるでしょう。


Born in Venezuela and now based in Tokyo, Aquiles Hadjis has developed a unique and eclectic body of work that crosses over the boundaries of music and the visual arts. In exploration of the deep connection between music and image-making , "Some Playgrounds" features a number of his stark drawings on paper, as well as paintings made with his contemporary interpretation of Nihonga techniques. It is also the Japanese debut of two of his most recent series, miniature recreations of various sports playing fields in the shape of various electric guitar pickguards, in two linked series whose titles are taken from a classical solo-guitar piece "Recuerdos de la Alhambra" and an early tango, "Melodia de Arrabal". Executed in wood and cast concrete and revealing an affinity between pickguards and sports grounds through both being gradually scratched by the players' traces, the object works will present 'Some Playgrounds' that overlap the ephemeral fleetingness of music and the quiet eternality of art.


Aquiles Hadjis アキレス・ハッジス


1981年生まれ、ベネズエラ・マラカイボ出身。母国でデザインと写真を学び、日本では東京藝術大学での日本画とインターメディア・アートの研究生を経て、同大学の油画修士課程に在籍中。日本、ドイツ、韓国、ヴェネズエラ、アメリカなどの多くの国で作品とサウンドパフォーマンスを発表している。


Born in Maracaibo, Venezuela in 1981. His work uses the means of free improvisation as an approach to sound and image making through the thinking frame of drawing. What constitutes a drawing, what can drawing become and the way drawing can imbue an object with life are some of the most important questions inside his research.


http://www.aquileshadjis.com/

©Aquiles Hadjis

ZEDZ新作個展
3.31 mon.-7.31 thu.  "RE-ZEDZ" by ZEDZ ヨーロッパを代表する世界的なグラフィティ・ライターの一人であり、グラフィティの領域を越えて建築・デザイン・ファッ...

NEXT

  • CAFE
  • EPICERIE
  • LUNCH
  • DINNER
  • MUSIC
  • INFORMATION
  • ACCESS
  • RECRUIT

TWITTER

FACEBOOK

SHOP INFORMATION

ADDRESS:
東京都千代田区神田淡路町2-101
ワテラスタワー 2F

TEL: 03-3251-1045
OPEN:  平日11:30 - 23:00(L.O. 22:00)
土日祝11:30 - 22:00(L.O. 21:00)

ACCESS:
・東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 徒歩2分
・東京メトロ丸ノ内線 淡路町 徒歩2分
・都営新宿線 小川町駅 徒歩2分
・JR中央・総武線 御茶ノ水駅 徒歩3分
・東京メトロ銀座線 神田駅 徒歩5分

PAGE TOP